トップページ駅レポート阪神なんば線西九条駅

西九条駅

阪神なんば線の西九条駅は、大阪市此花区にある駅で、JR大阪環状線とJRゆめ咲線との乗り換え駅です。 JR西九条駅に関しては西九条駅-区間全駅 大阪環状線 その16をご覧下さい。

対向式ホーム2面2線の高架駅です。 阪神電車の中では今のところ、高架対向式ホームの10両編成対応は当駅のみのため、ホームが長く感じます。

[写真:駅名標] [写真:ホーム]

各ホームには待合室があります。

[写真:待合室]

東改札口は、阪神なんば線開通によって使用開始されました。 自動改札機が3台並んでいます。 ホームの案内がクリアボードに書かれています。

[写真:東改札口] [写真:案内]

東改札口のある東側駅舎も、阪神なんば線開通により使用開始されました。 この建物の1階には店舗の入るスペースがありますが、取材日の時点では店舗は入ってません。

[写真:東駅舎] [写真:未使用の店舗スペース]

東側駅舎の改札口は3階にあり、途中の2階には駐輪場への連絡通路と、店舗が入るスペースがあります。 1階と同様、こちらもお店は入ってません。

[写真:駐輪場連絡通路] [写真:2階店舗]

西改札口は、既設の改札口です。 自動改札機が5台並んでます。 JRとの乗り換えはこちらになります。

[写真:西改札口] [写真:乗り換え口]

西改札口横には売店があります。 この売店、以前はホーム上にあったのですが、移転して現在の場所にあります。

[写真:売店]

西改札口の駅舎は、1階部分に書店や飲食店などの店舗がいくつか入っています。

[写真:西駅舎]

駅の西側にある阪神電車の鉄橋。 線路がかなり高いところにあることがわかります。

[写真:駅西側の鉄橋]

ターミナルはありませんが、市バスの停留所があり、当停留所からの路線が多く設定されています。

[写真:バス停]

駅の東側は安治川が流れており、阪神電車は鉄橋でそれをまたぎます。 また、その横には歩行者、自転車専用のエレベータがあり、これは安治川トンネルへと降りるものです。

[写真:安治川トンネル] [写真:安治川トンネルと鉄橋]

この記事は2007年7月8日に修正、2009年3月20日に再作成しております。 過去の記事は「西九条駅 2006年9月9日公開分」「西九条駅 2008年7月12日修正分」として、以前の内容を公開しております。

取材日 2009年3月20日 、公開日 2009年3月20日
<< 尼崎方面:| 難波方面:>>
トップページ駅レポート阪神なんば線西九条駅