トップページ駅レポート姫新線太市駅

太市駅

[路線案内図:太市]

太市は兵庫県姫路市最後の駅となります。 駅の構造は余部とそっくりですが、微妙に違う点がいくつかあります。

播磨高岡、余部と同様に、列車の行き違いが出来るように複線になっています。 しかし、播磨高岡、余部との違いは、出入り口が姫路方面ホームにしかないこと。 佐用方面行きホームを利用する場合は必ず構内踏み切りを渡ります。

[写真:駅名標] [写真:駅全景]

姫路方面行きのホームは盛土の上にあるため、駅舎との間には階段とスロープがあります。 駅舎の色は白です。

[写真:姫路方面行きホーム] [写真:駅舎]

駅を出たらすぐのところに観光マップがあります。 駅前は民家が並び、まだまだ姫路市内であることがわかります。

[写真:観光マップ] [写真:観光マップタイトル] [写真:駅前の通り]
取材日 2003年3月15日、公開日 2003年3月31日
<< 姫路方面: | 新見方面: >>
トップページ駅レポート姫新線太市駅
© 2012 , イワシ as H.Morimoto