トップページ駅レポート姫新線久世駅

久世駅

[路線案内図:久世]

久世町の中心駅で、大阪と結ぶ高速バスも停車するところです。

駅前は民家や商店が多く立ち並んでまして、さらに主要な幹線道路もあるためか、どことなく賑やかな雰囲気のする駅です。

久世は町名と一致した駅名です。この駅から美作落合や中国勝山へ通学する学生が多いようです。

[写真:駅名標] [写真:名所ガイド]

列車が行き違いできるようになっています。 ホームを結ぶ跨線橋は、太い金属の骨組みだけで出来ているタイプのものです。 そのため、跨線橋から駅全体を眺めることができます。

[写真:駅構内全景] [写真:跨線橋]

駅舎は姫新線に多く見られる木造のタイプです。 待合室には、壁がわからなくなるくらい、ポスターがたくさん貼られています。

[写真:駅舎] [写真:駅舎待合室]

手作りの落し物・忘れ物箱です。 列車や駅の忘れ物は年間すごい数だと聞きますが、こうやって箱を置いてあれば、なんとなく忘れ物を取りに行くのも気が楽ですね。

[写真:忘れ物落し物箱]

道路の駅への誘導標識なんですが、カビなのかサビなのかわかりませんが、かなり読みにくい状態になっています。

[写真:駅への案内]

京阪神在住の方にはおなじみの“阪急バスのバス停”がいきなりあったりします。 これは大阪駅と新大阪駅へ行く高速バスのものです。 ただし、ターミナルになっているわけでないので、停車時間は短いようです。

[写真:阪急高速バス]

列車の窓からも見えるのですが、巨大な鉄塔が駅のすぐ近くに立っています。

[写真:巨大な鉄塔]
取材日 2003年8月30日、公開日 2003年10月13日
<< 姫路方面:| 新見方面:>>
トップページ駅レポート姫新線久世駅