トップページ駅レポート京阪本線・鴨東線中書島駅

中書島駅

中書島駅は京都府京都市伏見区の駅で、K特急、特急が停車する駅です。 この駅で、京阪本線と宇治線が乗り換えとなります。

京阪本線用と、宇治線用と、両用の3通りの駅名標があります。(上り下りを入れると、乗り場の数だけのパターンになります)

[写真:駅名標(京阪本線)] [写真:駅名標(宇治線)]

中書島駅は、対向式ホーム2面と島式ホーム1面の4線で構成されている地平駅です。 北側の1番線が出町柳方面行き、島式ホームの2番線が淀屋橋方面行き、島式ホームのもう一方の3番線が宇治方面行きとなります。 4番線は朝晩にごくわずかの宇治行きの電車が停車します。

[写真:ホーム]

京阪本線が8両編成に対し、宇治線は5両編成までの電車しか走らないので、3番線はホームの途中で線路が離れていってしまいます。

[写真:宇治線分岐]

北口改札は、1番線に直結しています。 特急停車駅ですが、自動改札機の台数は少なめです。

[写真:北口] [写真:北口改札]

北口改札を入り、他のホームへ行く場合は、跨線橋と地下道のどちらかを利用することになります。

[写真:跨線橋と地下道の入口]

北口改札を出たところの広場は、塀やベンチが和風になっています。 道路もそれにあわせた雰囲気になっています。

[写真:北口の前の広場]

北口改札を出て、少し歩いたところに、市バスと京阪バスの「中書島」停留所があります。 ロータリーにはなっていないですが、これは後に紹介するロータリーまで行く路線、もしくはここが終点でない路線のみとなっています。

[写真:中書島停留所] [写真:中書島停留所]

南口改札は、4番線の端につながっていて、他の乗り場へ行く場合は4番線中ほどの跨線橋か地下道を利用することになります。 そのような構造のため、4番線には電車が無い時間帯でも、天満橋駅のように閉鎖はできないようです。

[写真:南口] [写真:南口ホーム連絡部]

南口を出たところには、「京阪中書島」というバス停留所があり、こちらはバスが転回できるようになっています。 さらに、道路を挟んだところには「京阪中書島・伏見港公園」という停留所もあります。

[写真:京阪中書島停留所] [写真:京阪中書島・伏見港公園停留所]
取材日 2006年5月27日 、公開日 2006年5月28日
<< 淀屋橋方面:淀駅| 出町柳方面:伏見桃山駅>>
宇治線 宇治方面:観月橋駅
トップページ駅レポート京阪本線・鴨東線中書島駅