トップページ駅レポート近鉄けいはんな線学研奈良登美ヶ丘駅

学研奈良登美ヶ丘駅

近鉄けいはんな線の学研奈良登美ヶ丘駅は、奈良県奈良市の駅です。 駅の一部は生駒市にも跨っています。 当駅が、現在はけいはんな線の終点となっています。

島式ホーム1面2線の高架駅です。

[写真:駅名標] [写真:ホーム]

LEDの発車案内ですが、この駅はすべての電車が折り返しますので、先発、次発がわかるようになっています。

[写真:発車案内]

ガラス張りの待合室が特徴的です。 その裏側がコンコースへの階段になってます。

[写真:待合室] [写真:待合室と階段]

線路は数メートルで終わっています。 この先に延伸の案も出ているようで、今後どのようにかわるのでしょうか。

[写真:行き止まり線路]

ホームからはショッピングセンター(イオン)などの建物が見えます。

[写真:ホームからの眺め]

南口改札には、自動改札機が3台並んでいます。

[写真:南口]

駅の東側にバスの回転場があります。 南口、北口どちらから出ても行くことができます。

[写真:駅東側]

駅南側、西方向にはショッピングセンター(イオン)があります。

[写真:イオンショッピングモール] [写真:イオンショッピングモール]

余談ですが、このショッピングモールにはアミューズメント店が2軒もありまして、どちらにも太鼓の達人があるんですね。 でも、2階が100円、3階が200円でした。今はどうなっているんでしょうね。

駅舎ですが、全体的に薄い茶色系統の建物になっています。

[写真:駅舎]

駅東側の幹線道路ですが、ショッピングセンターと駅の間にあり、駅をくぐるようになっています。 この道路を北に行くと、国道163号線に合流します。

[写真:幹線道路]
取材日 2007年9月24日 、公開日 2008年3月30日
<< 長田方面:
トップページ駅レポート近鉄けいはんな線学研奈良登美ヶ丘駅