トップページ駅レポート南海本線泉大津駅

泉大津駅

南海本線泉大津駅は、大阪府泉大津市の中心となる駅です。 急行、空港急行、区間急行などの停車駅です。

この記事は高架後の2018年に作成し直したもので、以前の記事は 泉大津駅 2008年8月10日公開分 として掲載しています。

島式ホーム2面2線の高架駅です。 2012年に上下線高架化が完了したようです。

[写真:駅名標] [写真:ホーム]

駅舎は駅の機能だけではなく、商業施設も兼ねた建物になっています。 改札口には自動改札機が6台並んでいます。

[写真:駅舎] [写真:改札口]

1階から2階の改札階への階段付近。 2階まで吹き抜けになってて、開放感があります。 通路も広いので、駅を使うのではなく東西の行き来をするためにも利用できます。

[写真:改札階への入り口]

駅前の広場を囲むように、アルザ泉大津などの商業施設が並んでいます。 そのアルザの中も、吹き抜けになっているホールと、らせん状のスロープになっており、広さを感じます。

[写真:商業施設] [写真:商業施設内]

駅高架下には、食品スーパー KOHYO があります。

[写真:光洋]

アルザなどがある東側と比較し、西側は割と落ち着いた感じになっています。 バスターミナルなどもやや小さめです。

[写真:反対側] [写真:西側]

そんな西側のバスターミナルには、阪九フェリーへ連絡するバスが停車します。

[写真:フェリー連絡バス]

観光列車天空やみさき公園などの広告コーナー。 天空、乗ってみたいですね。

[写真:広告コーナー]

この記事は2018年5月20日公開分で、高架化前に取材した記事は「泉大津駅 2008年8月10日公開分」として掲載しています。

取材日 2017年4月20日 、公開日 2018年5月20日
<< 難波方面: | 和歌山市方面: >>
トップページ駅レポート南海本線泉大津駅
© 2018 , イワシ as H.Morimoto