トップページ駅レポート南海本線紀ノ川駅

紀ノ川駅

南海本線、南海加太線の紀ノ川駅は、和歌山県和歌山市内の駅です。 そして、当ウェブサイト「大阪からの鉄道旅行・や・で」の駅レポートで、初の和歌山県内のレポートです。

なお、当駅と孝子駅の間に「和歌山大学前」駅が開業する予定です。

対向式ホーム2面2線の地上駅です。 駅の構造だけ見ると、単独の路線の駅にも思えます。 駅舎は難波・加太方面行きホーム側にあり、和歌山市方面行きホームとは陸橋で結ばれています。

[写真:駅名標] [写真:ホーム]

当駅を出て、すぐ北側に、本線と加太線の分岐点があります。 そのまま地上で分岐してます。

[写真:分岐点]

改札は改札機3台と、有人改札が1か所になってます。 利用者もそこそこ多い駅のようで、取材時も駅員さんが常駐していました。

[写真:改札口] [写真:駅舎]

駅周辺は住宅街です。

[写真:駅周辺]

幹線道路まで出ると、お店も並んでいます。 また、この道路沿いにコミュニティセンターもあります。

[写真:幹線道路] [写真:コミュニティセンター]
取材日 2010年1月17日 、公開日 2011年1月2日
<< 難波方面:| 和歌山市方面:>>
加太方面:東松江駅
トップページ駅レポート南海本線紀ノ川駅