トップページ旅行記関西本線 月ヶ瀬口、大河原、笠置へ> 6.笠置、加茂へ

6. 笠置、加茂へ

旅行日:2002年6月1日

笠置の弁当屋(?)

笠置駅に到着し、駅舎を出、駅近辺をうろつく。近くにはキャンプ場があり、結構人でにぎわっている

[写真:笠置駅] [写真:笠置キャンプ場]

駅を出て、しばらく歩いたところにある、店で弁当を買う。 そこは、お肉屋のようでもあり、弁当屋のようでもあり、キャンプ用品店のようでもあった。 全くもって、何屋であるかは謎である。(おばちゃんはめっちゃいい感じの人やった)

加茂で買う特急券

関西本線、笠置14:53 → 加茂

さらに一駅列車に乗車し、加茂へ出る。 比較的新しいきれいな駅だった。 駅前バスターミナルも整備されている…… が、どうも出来たばかりの町という雰囲気で、人通りが少ない。

[写真:加茂駅]

さて、これで当初の予定であった4駅全てを回った。 このまま帰るのももったいないので、みどりの窓口備え付けの時刻表を見る。 そこで考えたのが、京都に出て特急に乗るということだった。

先々週には南海空港特急ラピートに乗車したので、あえて関空特急はるかを選んだ。(先々週に関しては、水軒駅訪問-7.帰宅の路につく参照)

窓口で「京都から天王寺までの自由席特急券下さい」と頼む。

窓口氏「え、京都から天王寺ですか?」と、ちょっと不思議そうに確認された。

そりゃそうだろう。加茂から天王寺なら、特急に乗らずとも乗り換え無しで大和路快速一本で行ける

改札を通り、ホームへ降りる。妙な電話をしているおっちゃんが居る。

次の列車が17:04まで無いんや。すまんけど遅くなりそうや

え、まだ15:30ですよ。本数の少ない関西本線でも、一時間に最低一本はあります。 すると、そのおっちゃん、

あれ、次の列車は隣のホームやわ。それやったらこっちのホームでも書いて欲しいわ

ごもっとも。確かに、隣のホームの発着状況はわからない…

そして、自由席特急券を握り、京都へ向かう。

大和路快速、加茂15:46 → 木津

木津で招く混乱

木津に到着。電車を待っているとアナウンスが流れる。

列車3分程遅れております。16時17分発車予定の 大和路快速 加茂行きは16時20分頃16時20分発車予定の みやこ路快速 京都行きは16時23分頃、 の発車となりますので、お乗り間違えの無いようご注意下さい。

その放送をちゃんと聞いてない地元高校生7人組のうち4人が大和路快速に乗車。残った3人が叫ぶ。

あいつら加茂行きに間違えて乗りよった~

3分遅れのみやこ路快速に乗車し、城陽、宇治に停車したことにも気づかぬまま京都に到着する。

みやこ路快速、木津 → 京都
<< 前:大河原に到着| 次:関空特急はるか乗車>>
トップページ旅行記関西本線 月ヶ瀬口、大河原、笠置へ> 6.笠置、加茂へ