トップページ旅行記木次線とムーンライト八重垣乗車記> 1.伯備線へ乗り継いで

1.伯備線へ乗り継いで

旅行日:2002年8月18日

大阪駅に変化?

京橋は、すでに人であふれている。 今日は土曜だから関係ないが、オレンジの列車に緑色の女性専用者マークが目立つ。 大阪環状線独特の「♪チャンチャンチャンチャンチャンチャララーン」というメロディが流れる。

大阪環状線 京橋→大阪

大阪で下車。6番線で快速を待っていると、 「♪チャンチャンチャンチャンチャンチャララーン」と、環状線と同じメロディが流れる。 いつの間にか、東海道線普通電車用にも使われるようになったようだ。

[写真:早朝の大阪環状線]

高校生剣道大会

そういえば、竹刀を持った高校生が、気づいてみればやたらに乗車している。 途中の宝殿が会場らしい。 そのときの車掌のアナウンスが面白かった。
次は宝殿です。高校生の皆様、非常に混雑しますので、出口別れて下車して下さい
さらに続く高校生のコメントがまたよし。
おー、俺らのことなんか認識されちまってるで

宝殿を過ぎ、電車の中は静かになった。

大胆ワープ

JR神戸線快速 大阪→姫路

姫路に到着後、新幹線を利用して岡山までワープするかどうか迷う。 ワープをしたところで、さほど時間の差は生まれないのだが、混雑は回避できるし、ゆったりできると、メリットが多い。 結局、ワープすることに決定。

みどりの窓口へ乗車券と指定席特急券を購入。 窓口の駅員さんに「非常にいい番号ですよ」と言われる。 そこには、7号車7番A席と書かれている乗車券特急券が出された。

さて、なぜここで指定席を取ったのか? ひかりレールスターのサルーンシートに乗車するためである。 さっそくやって来た新幹線に乗車。非常にゆったりしている。これなら、博多まで寝過ごしそうだ(おいおい)

ひかりレールスター 姫路→岡山
[写真:姫路に到着するひかりレールスター] [写真:ひかりレールスターのサルーンシート]

ワープとは?

ワープとは、青春18きっぷで行う旅で、乗車券と特急券を購入しわずかな距離を特急利用することで、 時間の効率化を図ったり、混雑の退避を行うこと。

ワープに関しての詳しい解説がされているお勧めサイトを紹介します。

そして、初乗車の伯備線へ

岡山駅に到着。在来線のホームへ向かい、備中高梁行きの電車を待つ。 すると、向かいのホームから“いい日旅発ち”が流れる。 岡山駅1番線の電車到着メロディらしい。 名曲ではあるけど、ちょっと暗くないかい?もしかして引退車両?

[写真:岡山駅を行き来する列車] [写真:伯備線普通電車からの眺め]
<< 前:旅行記もくじ| 次:備中高梁、新見へ>>
トップページ旅行記木次線とムーンライト八重垣乗車記> 1.伯備線へ乗り継いで