トップページ旅行記東北地方で年越しの旅> 19.リゾートしらかみ乗車

19.リゾートしらかみ乗車

旅行日:2003年1月1日

ワイドな窓、ワイドなシート

リゾートしらかみ 青森13:50→能代15:51

この旅で、青森から乗る最後の列車はリゾートしらかみ。

全車指定席のこの快速列車は、非常に豪華な列車。 1両はリクライニングシート、もう1両、僕が指定を取っていたのは、ソファーシートワイドウィンドウのボックス席。

[写真:リゾートしらかみ外観] [写真:リゾートしらかみボックス席] [写真:展望席]

しかし、この日リゾートしらかみのトイレは故障していたため、なんと一番後ろに普通の気動車をくっつけているという、世にも珍しい運転形態。 黄金海道グラシアといい、今回は故障続きである。

[写真:普通気動車も連結されたリゾートしらかみ]

非常に美しい景色を眺めながら

同じボックスに座っていたのは、デジカメを持ったお兄さん(旅のウェブサイトをやっている方らしい)、 気の良さそうなおっちゃん、少し酔いの回ったおっちゃんの3名。

五能線の景色を堪能する。 町を抜けたら、山の間を抜けつつ、しばらくはりんご畑が広がる。

[写真:りんご畑] [写真:雪で覆われた川を渡る橋]

鰺ヶ沢を出たあとは、海が見え始める。寒そうな空と海、雪がほんのり積もる岩、そして灯台…

[写真:海岸] [写真:剥き出しの岩に立つ灯台]

山からそのまま崖、海へとなるような地形の急カーブを、列車はゆっくり曲がっていく。 日も少しずつ沈みはじめてきた。

[写真:急な崖] [写真:薄暗くなり始めた頃]

辺りもすっかり暗くなり、ポツンと一軒立っているローソンの明かりが、何とも寂しげな雰囲気であった。

[写真:北能代付近のローソン]

そして、リゾートしらかみは能代に到着。ここで下車する。

バスケットボールの町

能代駅と東能代駅のホームには、バスケットボールのゴールが置いてある。 能代高校はバスケットボールが強いらしく、そのため能代はバスケットボールの街になったそうな…

五能線 能代18:29→東能代18:34
[写真:東能代駅のバスケットゴール]

飲み物もちゃんと取りましょう

能代では数分間散策するため、コインロッカーを利用しました。 その際、小銭の持ち合わせが無いので、自動販売機でホットコーヒーを購入。

しかし、ロッカーのことばかり気に取られすぎて、肝心なコーヒーを取り忘れるという大失態。 それに気付いたのが、すでに能代を出た後…

<< 前:蟹田駅周辺散策| 次:寝台特急日本海乗車>>
トップページ旅行記東北地方で年越しの旅> 19.リゾートしらかみ乗車