トップページ旅行記明石天文台へ> 4.明石海峡大橋

4.明石海峡大橋

旅行日:2003年2月9日

細々と西舞子

明石海峡大橋の最寄駅は舞子公園。その一つ手前の西舞子で下車する。 駅舎は存在せず、地下道に改札があり、まるで地下鉄のような感じ。 ただ、道路から見ると、それが鉄道の駅とはとても思えない雰囲気である。

[写真:西舞子駅入り口]

明石海峡大橋

西舞子から歩くこと10分弱、明石海峡大橋のふもとに到着する。

[写真:明石海峡大橋ふもと]

明石海峡大橋のふもとには、“橋の科学館”があるのだが、その日は残念ながら休館していた。

科学館の前には、大橋のワイアーの断面模型(実物?)がある。 遠くからだとわからないが、目の前で見ると随分太いものである。

[写真:大橋を支えるワイアー]

暮れかけている日と大橋を潜る舟の方を眺める一組のカップル…非常に絵になる光景である。

[写真:大橋を眺めるカップル]

大橋の近くには、パーラというリゾートホテルがある。 なんだかとてもお金がかかりそうだが、いつか彼女と来てみたい…

[写真:ホテルParler]

うろうろしている間に日もすっかり沈み、明石海峡大橋はパールのように輝く。 レインボーブリッジに対抗してパールブリッジと名づけられたのだが、ちっとも広まらなかった。 関西人に、略称以外の名称というのは流行らないのかもしれない…

[写真:夜の明石海峡大橋]
<< 前:稲爪神社と人丸駅| 次:舞子公園駅>>
トップページ旅行記明石天文台へ> 4.明石海峡大橋