トップページ旅行記三江線と福塩線の旅> 2.早朝の下関にて

2.早朝の下関にて

旅行日:2004年4月3日

早朝から元気な駅

ムーンライト九州が下関に到着。 ここから山陰本線に乗り換えるため、荷物を持って車両を出る。 この駅で機関車の付け替えが行われるため、鉄道ファンは先頭車両でカメラを向けている。

[写真:下関駅名標] [写真:写真撮影する鉄道ファン]

しかし、階段は後ろの方にあったらしく、僕は早足で階段に向かう。

ふと、そのときに気付く。 なぜか、1号車の方向幕が「ムーンライト高知」…2号車の方向幕が正しく「ムーンライト九州」となっているのに、どうしてだろうか。

[写真:ムーンライト高知になっている1号車]

ホーム中ほど、なぜかここにも人が多く集まっている。 早朝だというのに、そば屋が営業をしているのである。 まだ6時前である。

[写真:ホームのそば屋]

2番線に止まっている黄色い気動車に乗車する。 ムーンライト九州の賑やかさと違い、こちらの車両は乗客もまばらで、静かな状態である。 カメラを向ける者も居ない…自分がカメラを向けている人なのだけど。

山陰本線 下関5:44 → 長門市7:45
[写真:黄色い気動車] [写真:普通長門市行きの車内] [写真:普通列車の座席]

日が昇り始め、うっすらと窓から海が見え初めてきた。

[写真:窓から見える海]
<< 前:金曜の夜に出発| 次:山陰本線を乗り継いで>>
トップページ旅行記三江線と福塩線の旅> 2.早朝の下関にて