トップページ旅行記板谷峠訪問の旅> 6.板谷へ向かう

6. 板谷へ向かう

旅行日:2004年7月18日

まずは福島を目指す

郡山のビジネスホテルで一泊し、旅を再開する。 奥羽本線の起点「福島」を目指す。

東北本線 郡山 7:35 → 福島 8:26

途中、上野駅へ向かう寝台特急北斗星4号とすれ違う。 おそらく、今くらいの時間は食堂車で朝食を取っている人が多いのだろうと、少しうらやましく思う。 (私も北斗星には乗車したことありますが…)

[写真:すれ違う北斗星4号]

私が北斗星に乗車したときの記録は、楓駅訪問の旅の 20.寝台特急北斗星乗車に掲載しています。

1時間弱で、福島に到着。奥羽本線の米沢方面行きホームへさっそく向かった。

[写真:福島駅名標] [写真:福島に到着した東北本線の電車]

そして板谷へ

「山形線乗り場」と書かれている案内の方へ向かう。山形線とは、奥羽本線の新庄までの区間の愛称らしい。

すでに米沢行きの電車は止まっていたので、さっそく乗車した。

奥羽本線 福島 8:33 → 板谷 8:57

途中の庭坂駅を出ると、電車は急な勾配をゆっくり登りはじめた。

[写真:奥羽本線普通電車] [写真:車窓]

20分弱で、板谷駅に到着。

数年前までは、福島から米沢に向かうと、赤岩、板谷、峠、大沢の4駅連続スイッチバックだった。 おそらく、その当時なら、赤岩でスイッチバックするため、20分弱で板谷に到着なんてことはなかったのだろう。

[写真:板谷駅名標] [写真:板谷駅に到着した電車]
<< 前:小山、宇都宮を経て郡山へ| 次:板谷駅周辺散策>>
トップページ旅行記板谷峠訪問の旅> 6.板谷へ向かう