トップページ旅行記紀伊神谷駅再訪の旅

紀伊神谷駅再訪の旅

旅行概要

旅行日:2004年11月3日

南海なんばから、快速急行で紀伊神谷駅へ。 大阪市内から所要3時間弱の、自然を楽しめるお手軽な旅です。

私が初めて紀伊神谷駅を訪問したときの旅行記は、南海極楽橋駅訪問の旅になります。

九度山駅

南海なんばから、快速急行の高野山・極楽橋行きに乗車する。 河内長野までは座席が全部埋まる程度の乗客が居たが、河内長野を過ぎると電車の中は静かになっていった。

[写真:快速急行方向幕]

橋本以降は単線になり、途中の九度山駅で「特急こうや」と行き違いのため、少し長い時間停車する。 九度山駅は、昔ながらの駅という雰囲気で、非常にいい感じである。

[写真:九度山駅ホーム] [写真:特急こうやと行き違い]

紀伊細川駅へ

九度山を過ぎると、さらに電車は山奥の線路を走る。 山は、ちらほら紅葉が見える。

[写真:車窓]

さらになんば行きの快速急行行き違いのため、紀伊細川駅で6分の停車。 山に囲まれたすばらしい駅です。以前も訪問したことがありますが、時間があれば何度でも訪問したくなります。

[写真:紀伊細川駅] [写真:紀伊細川駅からの眺め1] [写真:紀伊細川駅からの眺め2]

紀伊神谷駅へ

そして、本日の目的地である紀伊神谷駅へ。 紀伊細川駅よりさらに深い山奥にあり、静かなところにひっそりと立派な駅舎が建っている駅です。

[写真:紀伊神谷駅] [写真:紀伊神谷駅の駅舎]

紀伊神谷駅を出てしばらく歩きますが、民家は全く見当たらず、林道が延々と続いています。 しばらくしているうちに、特急こうやがまたなんばへ向かって通過していきました。

[写真:下っていく特急こうや] [写真:紀伊神谷駅近くの林道]

紀伊細川駅と紀伊神谷駅は、いくつかのウェブサイトで秘境駅として紹介されています。

トップページ旅行記紀伊神谷駅再訪の旅