トップページ旅行記井倉洞訪問の旅> 4.井倉洞内散策

4.井倉洞内散策

涼しい洞内を散策

入場改札で入場券を渡し、井倉洞の入口へ向かう。

[写真:井倉洞入口] [写真:入口]

洞内は、外の気温より低く、少し肌寒い感じがする。 狭い洞内には、橋や階段も多くある。

[写真:洞内の橋]

特徴のある形をした鍾乳石に一つ一つ名前がついており、その札が吊るされている。

[写真:こうもりの羽] [写真:鬼の手袋] [写真:スフィンクス]

以前、四国の「下灘駅」を訪問していたため、「瀬戸の海」には惹かれるものがありました。 確かに、海のような美しさがあります。 角度によって、色も違って見えます。

[写真:瀬戸の海] [写真:瀬戸の海 by エイト]

四国の下灘駅を訪問したときの旅行記は、四国一周の旅の「10.下灘駅下車」をご覧下さい。

さらに、興味を持ったのが、「三段峡」。 そういえば、以前はそんな駅もありましたから、余計に興味をもってしまいました。

[写真:三段峡]

可部線三段峡駅を訪問したときの旅行記は、可部線三段峡への旅をご覧下さい。 可部線可部~三段峡廃止前に乗車しています。

途中、近道と本ルートの分かれ道があります。 本ルートは階段昇降も多く、道も狭いですので、体調がきびしいと思われた場合は近道を利用した方がいいみたいです。 僕とエイトさんは、そのまま本ルートをのんびり歩きました。

[写真:近道との分かれ道]
<< 前:井倉駅周辺散策| 次:井倉からの帰り道>>
トップページ旅行記井倉洞訪問の旅> 4.井倉洞内散策