トップページ旅行記新幹線つばめと肥薩線の旅> 1.二度目の寝台特急なは乗車

1.二度目の寝台特急なは乗車

旅行日:2005年1月2日、3日

大阪駅から乗車

大阪から寝台特急なは号に乗車する。 なぜか、発車の案内は「三ノ宮・明石・姫路方面」ではなく、「宝塚・福知山・城崎・鳥取方面」に表示される。 おかげで、何番線に停車するのか確認するのに手間取った。

[写真:大阪駅4番線の発車案内] [写真:大阪駅名標]

彼女のエイトさんに見送られ、寝台特急なは号に乗車。 「それじゃ、お先に九州行ってきます」と言葉を残して、自分の個室へ向かう。 彼女は、翌朝に飛行機で長崎へ行き、翌々日に合流するからである。

[写真:寝台特急なは号] [写真:寝台特急なは号B個室ソロ車両]
寝台特急なは 大阪 20:33 → 熊本 7:10

個室ソロは少々狭いが、一晩を過ごすには十分なスペースである。 乗った当初はタバコ臭かったが、換気扇をつけていたので、数分したらにおいもなくなっていた。

寝台個室には、枕、シーツ、毛布と背もたれが用意されている。

[写真:ソロ室内] [写真:ソロ室内]

大阪駅中央口の弁当屋で購入した「うなぎ弁当」を食べ、キシリトールガムを噛んだら急に眠気が来て一睡。

[写真:うなぎ弁当] [写真:うなぎ弁当]
<< 前:旅行記もくじ| 次:リレーつばめ乗車>>
トップページ旅行記新幹線つばめと肥薩線の旅> 1.二度目の寝台特急なは乗車