トップページ旅行記新幹線つばめと肥薩線の旅> 4.日豊本線で隼人へ

4.日豊本線で隼人へ

旅行日:2005年1月3日

在来線も変化していた

去年に訪問したときは、「西鹿児島」となっていた駅名標も、すっかり取り替えられて「鹿児島中央」となっている。 手書きの紙で書いたものをセロハンテープで貼ってたらどうしようって思ってたけど、さすが新幹線の駅はそんなセコイことはしていない。

[写真:在来線の鹿児島中央駅名標] [写真:発車案内]

ワンマンとなってしまって、日豊本線の普通電車に乗る。以前は確か車掌が常務していたと思う。

日豊本線 鹿児島中央 8:59 → 隼人 9:36

電車に乗って気づいたのが、以前になかったはずの観覧車が出来ていること。 大阪のHEP FIVEみたいである。

[写真:宮崎行き普通電車] [写真:ワンマン表示の方向幕] [写真:鹿児島中央の観覧車]

鹿児島駅を出ると、桜島が右側に見え始める。 また、今回乗車した普通電車は通過する「竜ヶ水駅」の石碑も見えた。

[写真:竜ヶ水近辺の海岸] [写真:桜島] [写真:竜ヶ水駅のホーム]

そして、隼人駅に到着。鹿児島から隼人の区間は3度目なんですけど、不思議とこの区間では眠りに入ってしまいます。

[写真:隼人駅名標]
<< 前:九州新幹線つばめ初乗車| 次:日当山駅へ向かう>>
トップページ旅行記新幹線つばめと肥薩線の旅> 4.日豊本線で隼人へ