トップページ旅行記西青山駅訪問と名松線乗車の旅> 1.名張を経て西青山へ

1.名張を経て西青山へ

旅行日:2005年5月3日

連休中の日帰り鉄道旅行

日帰りの旅ということで、わずか一週間で計画した旅。 できることなら、秘境駅を訪問したいと思って、秘境駅のサイトを探していると、比較的行き易い場所に「西青山駅」があることがわかる。

鶴橋駅乗換え口で、西青山までの1170円のきっぷを購入し、改札を通る。

[写真:鶴橋駅近鉄乗り換え口] [写真:1170円のきっぷ] [写真:鶴橋駅名標]

鉄道ファンでご存知の方も多い「秘境駅」のサイトを参考にこの駅を探しました。

終点の名張まで先着する準急に乗車し、鶴橋駅で購入した朝食を食べ始める。 その朝食の牛乳がやけに甘い。「げ、これって牛乳じゃなくて飲むヨーグルト」甘いわけです。

近鉄大阪線準急 鶴橋 6:47 → 名張 8:15
[写真:準急名張行き方向幕] [写真:飲むヨーグルト]

大阪教育大前駅を過ぎたところでトンネルに入り、周囲に山がはっきり見えてきた。 大和高田、八木、榛原といった特急停車駅を通り過ぎ名張に到着。

[写真:近鉄大阪線の眺め] [写真:名張駅名標]

西青山へ行くための普通を待っていたのだが、次の電車は快速急行 宇治山田行き。 実は、準急に乗っても、後から鶴橋を出た快速急行に乗ることになってしまうのでした。

しかも、快速急行は転換クロスシート車。こっちの方が朝食も取りやすかった。

近鉄大阪線快速急行 名張 8:18 → 西青山 8:46
[写真:発車案内・宇治山田行き] [写真:特急と快速急行]

名張から30分弱で西青山へ到着。秘境駅と話は聞いていたが、本当に山の中。

[写真:西青山駅名標] [写真:宇治山田へ向けて発車する快速急行]
<< 前:旅行記もくじ| 次:西青山駅下車>>
トップページ旅行記西青山駅訪問と名松線乗車の旅> 1.名張を経て西青山へ