トップページ旅行記西青山駅訪問と名松線乗車の旅> 6.伊勢鎌倉駅と伊勢八知駅下車

6.伊勢鎌倉駅と伊勢八知駅下車

旅行日:2005年5月3日

伊勢鎌倉駅下車

伊勢鎌倉駅も単線の無人駅で、雰囲気は比津駅と似ている。 伊勢の付かない「鎌倉駅」とは、全く違うだろう(鎌倉に行ったことないけど)。

[写真:伊勢鎌倉駅名標] [写真:伊勢鎌倉駅ホーム]

民家は3軒ほど。それ以外に建物は見当たらない。伊勢鎌倉駅も秘境駅と呼ばれてもおかしくないレベルかもしれない。 伊勢奥津から比津まで歩いてる間に、線路と道路と並んでいた川は、ここも同様にすぐ近くである。

[写真:伊勢鎌倉駅前の民家] [写真:伊勢鎌倉駅周辺]

伊勢鎌倉駅に戻る途中、すごいインパクトを放つ看板を見つけた。 「飲んで乗る あなたは天国 家族は地獄

[写真:すごいインパクトの看板]
名松線 伊勢鎌倉 14:28 → 伊勢八知 14:33

伊勢八知駅下車

伊勢鎌倉駅から一駅戻り、伊勢八知駅で下車。 美杉村の中心駅で、立派な駅舎が建っている。比較的新しい駅舎のようだ。

駅前後の線路が不自然に曲がっている。どうやらこの駅は昔は列車交換ができる駅だったが、片方の線路を外してしまったようである。

[写真:伊勢八知駅名標] [写真:伊勢八知駅ホーム] [写真:不自然に曲がる線路]

伊勢八知駅は立派な駅舎に、広めの待合室がある。駅舎の建物半分は、会議所になっているようである。

伊勢八知駅の窓口は、平日の8時半から17時まで。休日の訪問なので、当然窓口は空いておらず、本日は無人駅の状態。

[写真:伊勢八知駅の駅舎] [写真:待合室] [写真:窓口営業時間]

駅前に村役場があり、その玄関前には大きな銀色の球体が置かれている。 説明書きを読んだところ、タイムカプセルのようだ。 日が強いので、ちょっとまぶしい。

朝のヨーグルトからすでに7時間以上過ぎて、さらに一駅歩いていたため、かなり空腹だった。 向かいに立っている喫茶店で、軽く昼食を取ることにした。

[写真:タイムカプセル] [写真:喫茶カープ]
<< 前:比津駅まで歩く| 次:東青山駅下車>>
トップページ旅行記西青山駅訪問と名松線乗車の旅> 6.伊勢鎌倉駅と伊勢八知駅下車