トップページ旅行記只見線乗車の旅> 8.只見から六日町へ

8.只見から六日町へ

旅行日 2005年8月18日

只見線、この旅最後の乗車

只見での二泊目の宿泊。明け方は時間があったので辺りを散策。 ヤマザキショップが2軒もありました。でも、どちらも夏休みのためか営業していない。

[写真:ヤマザキショップ] [写真:もう一軒のヤマザキショップ] [写真:ヤマザキショップの営業時間]

只見駅から、小出駅へ向かいます。 田子倉~小出間は最初に来るとき乗車しましたが、明るい時間帯では初めてです。

只見線 只見 8:56 → 小出 10:13

田子倉まで10分弱、さらに田子倉から15分強、大白川駅に到着。 大白川から、元気そうな3人姉弟が乗車してきました。 小出までお父さんが車で先回りして、小出で合流するみたいです。 この子たちにとっては、列車の旅は滅多に体験できないことなのかもしれませんね。

[写真:大白川駅の駅名標] [写真:大白川の三姉弟]

小出駅に到着。 上越線の上り下り両方ともが1時間程度待たないといけないため、待合室のベンチはすぐにいっぱいになりました。

[写真:小出駅名標] [写真:只見線の車両] [写真:待合室]

予定を変更してほくほく線へ

当初ここから宮内まで出て、信越本線で直江津、さらに北陸本線を行く計画だったが、時刻表をよくみてみると、ほくほく線に乗車しても同じ乗り継ぎになることがわかる。 電車でGo!2でもおなじみのほくほく線に乗ってみたくなり、さっそく経路を変更、六日町方面へ行く電車に乗車。

上越線 小出 11:15 → 六日町 11:35

六日町駅に到着。確かに、電車でGo!で見覚えのあるホームである。

[写真:水上行き] [写真:六日町駅] [写真:六日町駅名表]
<< 前:本名駅下車| 次:ほくほく線に乗車>>
トップページ旅行記只見線乗車の旅> 8.只見から六日町へ